地震の前兆現象続出!?時間や日付を予知予測できるかも!?11と46の謎

この記事は3分で読めます

Sponsord link
地震

地震列島日本。最近、地震の前兆のような現象が次々と起こっていますね!

岐阜の連続地震も凄いですし・・・

そして、偶然では済ますことができない過去の大地震における共通点があったんです!

これを利用すれば、地震の時間や日付を予知予測できるかもしれません!11と46の謎に迫ります!

これから起こるであろう地震を予知・予測してすぐに行動できるようにしておけば怖いものはないかもしれませんよ!?

2011年3月11日に起きた東日本大震災による死者・行方不明者は18,508人にも及びましたね。

ご冥福をお祈りすると伴に、この経験を後世に伝える事で次の被害規模を抑える事が

残された人の役目だと僕は思います。

地震の前兆!?

昔から、なまずを飼っていると地震が起こる数十秒前からなまずが騒ぎ出して地震の

情報をほんの少しだけ早くキャッチする事できると言われていますよね。

そう、人間には無い危険察知能力を魚や動物は持っているんですね!

しかも、海にいる魚は海底で起こっている異変を察知して普段行かないような海域まで

逃げるそうですよ!!

この前提を踏まえて最近起きている現象を見ていきましょう。

前兆①

地震前兆①

 

画像の魚って見た事ありますか?

この魚「ホテイエソ」っていう魚なんです! キモチワルイ・・・・

ホテイエソは、深海魚の一種でその生態はほとんど分かっていない魚なんですね。

そのホテイエソがなんと、4月22日に高知県・室戸岬沖の定期網に105匹も掛かったんだとか。

深海魚は深海でしか生きられない魚なのはご存知ですね?

もちろん定期網は、深海と呼べる深さまで降ろすことはありませんから、

深海魚が何らかの理由で浅い位置まで逃げてきたんじゃないでしょうか・・・・

前兆②

下の動画をご覧ください。

この動画は、4月1日に京都府経ヶ岬の北西に18kmほどの場所で、海上保安庁・­美保航空基地のヘリコプターがパトロール中に偶然、発見したイルカの大群の大移動。

動画を見ると、大移動っていうよりも何かから逃げている様に見れますよね。

専門家も、「これだけの数のイルカが移動するのは珍しい。海でなにか異変が起きているのかも」とコメントしているんですね・・・

前兆①と前兆②は、良くある事ではないんですよ。

海底で何かが起こっている証拠の一つと言えるのではないでしょうか。

そしてそして最後の前兆は、もう大地震の間近かもしれない現象です。

3.11

 

このデータの日付を見てください!!

そうなんです。これ実は「東日本大震災が起こる前」なんですね。

このデータは東日本大震災が起こる前の群発地震のデータなんですが・・・

次に見てもらいたいのは群発地震が起きた「地域」ですね。

そう、岐阜県なんです。最近、岐阜の地震多いですよね。

このデータも見てください。

3.11②

 

これが、最近の岐阜で起きている地震のデータなんです・・・・

僕は、これを見たとき「これは、やばい!!!」と思ってすぐに防災グッズを整理して準備しました。

前回の、岐阜群発地震から約2週間後に3.11の東日本大震災が起こりました。

まったく同じ期間で地震が起こるとは考えにくいですが、地震が起こる前兆と

捉えて差し支えないんじゃないでしょうか!?

意外な共通点

直近の大きな地震に意外な共通点があるんですが・・・・

みなさんはご存知でしたか?

ちょっと並べてみましょう。

■元禄大地震(震源:千葉)      元禄16年11月23日(1703年12月31日)午前2時ごろ

■安政の大地震     ①安政2年10月2日(1855年1111日)午後10時ごろ

②嘉永7年11月4日(1854年12月23日)

■関東大震災      1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒

■阪神・淡路大震災  1995年(平成7年)1月17日午前5時46分52秒

■東日本大震災     2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒

 

パッっと見て分かる事が、1の数字がやけに多くないですか?

偶然と呼べる産物でもあるので信じる信じないはあなたしだいですが・・・

僕は、これもの凄く引き付けられるものを感じます。

時間というよりは、月や日に1や11の数字がきてますね。

時間はバラバラ・・・しかし、共通する部分とすれば、阪神・淡路大震災と東日本大震災の

46分というところでしょうか。

日にちに1や11の共通点、時間に46の共通点・・・・これだけじゃないんです。

オカルト全開な共通点

1や11と46の共通点を裏付けるような大事件が起きているんですね。

それがこちら

■同時多発テロ  2001年9月11日午前8時46分ニューヨーク世界貿易センターの超高層ビルであるツインタワー北棟(110階建)に突入し爆発炎上。

11日の46分で110階建のビルに突入って・・・・偶然なんでしょうかねぇ。

地震が起こる直接的な原因では無いですが、日時を予測するファクターになるんじゃないでしょうか。

じゃあいったい地震はいつおきるのさ!?

前兆が来てる以上、いつ大きな地震がきてもおかしくないでしょう。

あってはならない事ですが、僕の地震予測です。

候補がいくつかありますw

■2014年5月11日~21日○○時46分(2週間注意!)

■2014年6月11日○○時46分(1日中注意!)

■2014年7月11日○○時46分(1日中注意!)

 

えーーーーっと・・・・・

予測した僕が馬鹿でした。

各月11日は要注意という事で捉えていただければ幸いです。

しかーーーーーーーーーーし!

5月11日から21日にかけてはレッドゾーンと思って下さい。

地震の前兆と呼べる岐阜県群発地震が、

5月3日に発生してから13日後の5月16日(金)(東日本大震災時の間隔)

の前後になるからです。

 

まとめ

オカルトちっくな話も盛り込んでありますが、

予兆の可能性が高そうな現象が直近でこれだけ起きているのであれば、

災害に対しての準備と心構えをしておくことが重要になるでしょう。

自宅の避難経路、防災グッズの準備、会社や学校の避難経路、防災グッズの準備を

皆様、今一度ご確認を!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. bitcoin
  2. PM2.5
  3. 海
  4. nakajou
  5. 塩村文夏
  6. annne日記
    • 大人
    • 2015年 4月27日

    前兆1、2
    全く関係ない水域での出来事です。
    それを前兆現象と見るのはどのようなものかと。
    数日前に起きた隣接海域で発生した地震が前兆現象じゃないですかね。

    • Googleとは
    • 2015年 6月27日

    前兆といえば、kddiのポータルサイトの広告ですが、早朝いきなり「フロントガラス修理します」の携帯広告には驚いた。
    自動車事故を想定した広告が何故表示されるのか不可解で、不吉で不気味な広告でした。恐らくGoogle広告だけど、Googleで検索した用語は「ブルーベリー、ルテイン」ちょうど米軍機が上空を飛行していたので「米軍」、その際「創価学会」「防衛省」もヒットしていたかなと。

    これらのワードで何故Googleは「フロントガラス修理します」の自動車交通事故を想定しての広告を出したのか?Googleが創価学会、防衛省、米軍=自動車事故と判断したのは事実なんです。すると何らかのバイアスがGoogleで働きたのか、Googleはアメリカ政府の国務で戦略的プロジェクトに参加したとの事だったが、脅迫なのか、警告なのか、交通事故を引き起こすつもりなのか、航空機から物を落とすのか、当たり屋が出るのか。
    いずれにせよ、創価学会、防衛省、米軍が自動車事故に関連するキーワードだとGoogleが判断したんで事故には目を光らせますが。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事

  1. youtube

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。